もっと知る
活動情報

調理師専門学生へおむすび兄さんより熱いメッセージを送りました

幸南食糧株式会社 地域活性化研究所では、6次産業化によって農産物の価値を高め、儲かる・稼げる農業にしていくことで、生産者様の所得向上と活力となるような取り組みを推進してまいりました。

そしてこの度、地域活性化・産学連携の取り組みとして、日本最大の「食」の操業教育機関である「辻調理士専門学校」様にて、所長 橋本太郎(以下おむすび兄さん)が未来の日本の食を担っていく学生へ向け、

「日本の第一産業の現状、未来」

「六次産業化とは何か?具体的な取り組み実績のご紹介」

「農業のマーケティングほんまにちゃんとしなあかん」

「調理師が農業の未来を担う」

等のテーマに沿って講義をいたしました。

おむすび兄さんからは「日本の安心・安全な食の維持と人々の豊かなライフワークを守るため、調理師の技術が農業の未来を支えることになる。調理師こそが農業と消費者の架け橋です。」と熱いメッセージを学生へ送りました。

また講義の終盤ではおむすび兄さんより、おむすびが美味しくなる 一番の調味料は【愛情を米て(込めて)握る事❤】だとマル秘情報をお伝えし、学生からは温かい笑い声が上がりました。

当社は今後も”稼げる農業”を目指して生産者の安定的な生産を支援すると共に、全国各地が誇る特産物を活用した新たな価値を”企画・開発・販売”まで一貫して支援してまいります。

CONTACT
お問い合わせ

事業に関するお問い合わせは
こちらからご連絡ください。

TEL 072-332-2041

〒580-0045 大阪府松原市三宅西5-751

お問い合わせ