• お問い合わせ
  • 幸南食糧の挑戦
  • 法人のお客さまへ
  • 個人のお客さまへ

カテゴリ

過去アーカイブ

  • 2015/12/11新たな挑戦

    「大阪狭山ボーイズクラブ」卒団式に参加

    弊社は青少年育成事業に取り組んでおります。

    その1つ「日本少年野球連盟大阪狭山ボーイズクラブ」で
    第35期生の卒団式がホテルアゴーラリージェンシー堺にて開催されました。
    弊社会長 川西はクラブで名誉会長も仰せ使っておりご案内を頂きました。

    CIMG3799

    川西はあいにく他の業務と重なっていたため、副社長の川田が出席させていただくこととなりましたが

    この卒団式は感動がいっぱいの感極まる式典です。

    あいさつ・気配り・忍耐力技術力等沢山の事を学び卒団式を迎えたのですが

    その式典の中で卒団生は、今まで大切にしてきたユニフォームの背番号を両親に外してもらい「ありがとう」と伝えます。

    生徒は今まで頑張ってこられたのは両親の応援のおかげだと改めて感謝するということの大切さに気づかされています。

    CIMG3798

    CIMG3794

    卒団されました皆さん本当に良く頑張りました。
    おめでとうございます。
    今後は更なる夢に向かって頑張って下さい!

    CIMG3796

    弊社は今後も次世代を担う子供達を微力ながらに支援をして参りたいと考えてます!

  • 2015/11/30商品情報

    米穀卸業界 初 「GABA おかゆ革命」機能性表示食品届出が公表(受理)

    このたび弊社が、かねてより消費者庁へ提出していた機能性表示食品の届出が11月27日、消費者庁より公表(受理)されました。

    弊社は来年2月を目途に、機能性表示食品「GABA おかゆ革命」を販売開始する予定です。

     

    GABAおかゆ革命包材

    「GABA おかゆ革命」には機能性成分「γ(ガンマ)‐アミノ酪酸(GABA)」が含有されており、GABAには血圧が高めな方に適した機能があることが報告されています。

     

    弊社は機能性表示食品制度(※1)が本年4月に始まったことを受けて、「GABA おかゆ革命」の安全性と機能性に関する科学的根拠など、必要事項をまとめた資料を消費者庁に提出、11月27日に公表(受理)されました。尚、商品に関しては来年2月を目途に、機能性表示食品として「GABA おかゆ革命」を販売する予定です。

     

    弊社は1976年の設立から40年間お米一筋で歩んで参りました。

    過去から現在にかけてお米の消費量は減少傾向にあり、弊社はお米の価値と魅力を届けることを使命感として、消費者の求める価値を常に探求した商品開発を行っております。

     

    第一弾として本年4月に弊社から発売しました「近畿大学農学部共同研究開発 金賞健康米(※2)」も食べやすさと栄養を兼ね備えたお米として、消費者の方々からも反響を大きくいただいております。

     

    今後も消費者の方々に必要とされる企業運営を行い、食を通じて健康応援に貢献して参ります。

    CY6C2459

    (※1)機能性表示食品制度…機能性を分かりやすく表示した商品の選択肢を増やし、消費者が商品の正しい情報を得て選択できるようにすることを目的にスタートした制度。国の定めるルールに基づき、事業者が食品の安全性と機能性に関する科学的根拠などの必要な事項を、販売前に消費者庁長官に届け出れば、機能性を表示することができる。特定保健用食品とは異なり、国が安全性と機能性の審査を行わず、事業者は自らの責任において、科学的根拠を基に適正な表示を行う必要がある。

    (※2)近畿大学農学部共同研究開発 金賞健康米…白米として比較して、美味しさと見た目はそのままで、上回る栄養を備えたお米として、近畿大学農学部共同研究開発として生まれた商品です。

    お米の新しい価値として、各メディアにも取り上げ実績のあるお米です。

     

    【参考URL】

    消費者庁「機能性表示食品届出詳細内容」

    http://www.caa.go.jp/foods/todoke_126-150.html

     

  • 2015/10/02新たな挑戦

    『金賞健康米®共同研究開発会議』開催

    近畿大学農学部と弊社にて共同研究開発をした「ごはん革命® 金賞健康米®」

    見た目、おいしさは白米と同様で、栄養素を残すことが出来た新企画商品を発売してから半年が経過しました。

    消費者の皆様からの大反響に、大変驚いております。

    CY6C2346

    このたび機能性健康米協会の関係者および有識者が集まり

    更に食べられる方々に必要とされるお米とは

    また愛される商品作りについて学術・製造・販売の各視点からディスカッションを行いました。

    IMGP0933

    日本の主食でもあるお米で健康応援することは

    今後の日本の医療費についても影響が与えることができるのではないかと考えております。

     

    画期的な商品として誕生した金賞健康米を始め

    抗ストレス効果といわれるGABAを含有した「GABAライス」

    高機能玄米協会様の「金のいぶき」など

    その他お米で健康応援をテーマにカラダ想いの商品を弊社は取扱いを増やして参ります。

     

    【お問い合わせ先】

    幸南食糧株式会社 魅力課 06-6627-0930 (平日 9:00~17:00)

  • 2015/09/04新たな挑戦

    無洗米革命®ライスビーズ製法が本格稼働

    このたび、弊社では「簡単・便利・美味しい・安心・安全」を追求し、無洗米革命®ライスビーズ製法を本格稼働致しました。

    無洗米革命写真

    ライスビーズ製法とは

     米ヌカを除去する際に国産の「お米」で「お米」を研磨する未来型無洗米機から生まれた、無洗米の常識を覆す革命的な製法です。

    「いつでも」「どなたでも」見学可能な無洗米施設

     ライスビーズ製法は消費者の皆さまの安心・安全を追求した結果、「いつでも」「どなたでも」見学可能な無洗米施設と致しました。 

     既に見学頂きました企業様や消費者団体の皆様から、無洗米の製造過程を見て頂いたことで「無洗米の加工を見て安心安全の意識が高まった」「無洗米は今まで食べなかったが、施設を見ることで安心して購入できる」と好評を頂いています。

     現在は1日5組程度が限度ですが、近々に随時、未来型無洗米機(無洗米革命®ライスビーズ製法)の追加導入を決定していますので1度に30~100人規模の見学も可能になります。

    お申込みを頂きますと、お気軽に無洗米革命®ライスビーズ製法を実感頂くことができます。

    無洗米革命工場見学会.indd

    無洗米革命工場見学会.indd

     お米の歴史は消費者が量だけを求めた時代から美味しい・安心・安全なお米が食べたい、毎日食べるごはんで健康になりたいと消費者のお米への嗜好が時代の変化と共に大きく変化して参りました。その上に簡単・便利・美味しい安心・安全なお米を求めることが常識の時代になりました。

    無菌パックごはん、無菌パックお粥などお米の加工品マーケットも急拡大をしてますが、そのような時代環境において、消費者の期待を更に上回り、安心・安全には理由がある「無洗米革命®ライスビーズ製法」を用いた未来型無洗米機が本格稼働致しました。

     幸南食糧株式会社は関東営業部(東京)・西日本営業部(福岡)・あべのハルカス営業部・新潟魚沼六次産業企画流通センターを開設しており、スピードで産地の情報を消費地に、消費地の情報を生産地に伝えて繋ぐ役割を果たして参ります。

ブログ一覧へ

ページの先頭へ