社員のスガオ staff

2014年入社 阿部夏海 企画営業部 READY FOR JUMP

自分自身、何をしたいか。どうなりたいのか。

変化すること、進化し続けること。

幸南食糧は、お米を中心とした事業展開を行ってきました。
その中でいま私たちが取り組んでいるのは、時代にマッチした需要の創出、そして新しいエリアマーケットの創出です。
簡単なことに取り組むのではなく、あえて難しいことに挑戦し、そこに失敗や挫折があったとしても、前を向いて、変化を恐れずに挑戦を続けること。
それでこそ日本一の面白い米卸業、お客さまに一番期待される米卸業として認めていただけるのではないかと思っています。

みなさんの「感覚」に期待しています。

私が社長に就任したのは、2011年の8月31日。
この時代を生き抜くためには、「平均点企業」ではいけない。
これまで以上に一流であることを意識し、守るべきものをしっかりと守りながら、攻めるべき所では思い切って攻めきらなければならない。これが二代目として新しい幸南食糧を背負う私の信条です。
今、幸南食糧が攻めるべきもの。
それは時代にマッチした新しい事業であり、時代のニーズに合ったご提案であり、そのために貪欲に突き進むチカラです。
私たちのライバルは、競合他社ではなく「時代の流れ」。
常に移り変わる時代の変化を掴み、さらにその一歩先を見つめた挑戦を打ち出し続けていくチカラがいま必要なのです。
新世代として新たなスタートを切った幸南食糧。
これまで以上の挑戦を生み出していくために、みなさんが持つ新しい「感覚」や、常識にとらわれない「アイデア」、そして今までにないことへ挑む「チャレンジ精神」に大いに期待しています。