滋賀県野洲市

滋賀県の湖南地方に位置する野洲(やす)市は、県内でも有数のおいしいお米が収穫される地域。
北に接する琵琶湖からもたらされる栄養豊かな水と、肥沃な土壌の恩恵をあずかり、豊かなを耕地と美しい田園風景を形成しています。
琵琶湖の水と共に生きてきた野洲市では、循環型の農業を行っており、環境に配慮したこだわりの農法も特徴です。

野洲愛郷米との挑戦

野洲愛郷米との挑戦

環境にこだわって農産物を生み出すのが、野洲愛郷米生産組合。
たくさんの農家全員が同じ作り方、同じ管理をするという非常に難しい生産管理体制を実現させています。食味計測によるランク付けなど、メンバー内の競争で組合全体の品質向上に努めているお米のプロ集団です。
幸南食糧は愛郷米のプロ意識に共感し、野洲の地域ぐるみの取り組みを応援しています。

野洲愛郷米生産組合とのコラボレーション商品

野洲愛郷米生産組合とのコラボレーション商品

愛郷米は、滋賀県が認証した減農薬・減化学肥料栽培米です。
野洲愛郷米生産者組合が栽培しているお米はすべて、農薬使用回数および化学肥料(窒素成分)を当地比5割以下に抑えた「特別栽培米」。食の安全や環境保全に積極的に取り組み、農業生産工程管理手法の一つであるJGAPの認証も取得しています。
さらに、稲と稲の間隔を通常の2倍開けるこだわり農法「広々栽培」を展開。風通しが良くなり、稲1本1本が太陽の光をいっぱいに浴びて、栄養とミネラルたっぷりのお米が育ちます。
幸南食糧は愛郷米の販売を長年サポートし、産地と消費者の交流を推進する収獲体験会も主催しています。

ページの先頭へ