商品情報

【精米】ささの金星

商品・産地情報サムネイル作成用ささの金星

宮城県から生まれた新しいお米

2015年より宮城県内で一般作付けが開始された新しい品種「東北194号」。
宮城県が誇る二大品種「ササニシキ」と「ひとめぼれ」から生まれたお米です。やわらかく程よい粘りで、あっさりした食感・食味が特徴。お寿司・おにぎり・弁当など「和食」に適しています。



株式会社万代様× J A 全農みやぎ様× 幸南食糧
復興支援キャンペーン始動


一人でも多くの方に日本の米処である東北の美味しいお米を食べて欲しい!
そんな想いから、復興支援の一環としてスーパーマーケット万代様の全店で、まだ販売名称の無い宮城県産新品種「東北194 号」を関西発で販売し、「愛称募集キャンペーン」( 期間: 2 0 1 7 年7 月1 日~ 7 月3 1 日) を実施。

復興支援を願ったネーミング多数応募


公募から選んだネーミングをつけることで、東北のお米をもっと身近に感じていただき一人でも多くの方に食べていただきたいと始めた今回のキャンペーンでは、お米のネーミング募集という初の取り組みにも関わらず、開始より1ヶ月で総数5 2 0 件ものご応募をいただきました。たくさんの方々より復興支援を願ったネーミングをいただきました。


選考会を実施。厳選な選考を経て、最終ネーミングが決定されました。

「ささの金星」と愛称決定


厳選なる選考会を経て、最終ネーミングは「ささの金星」に決定。「ささ」は、ササニシキの後継品種であることが表現され、「金星」は「金」=日本を代表するお米になり、東北の更なる復興を願ってなづけられました。


今後も復興支援企業として東北の復興を全力で応援させていただくと共に、お米を通して消費地と生産地の架け橋としてお役にたてるよう取り組んでまいります。

商品詳細

原産国日本
県名宮城県
産地宮城県
銘柄東北194号
商品重量5kg
梱包サイズ8×44×27cm
包材種類米袋
発売開始日2017年11月1日~