• お問い合わせ
  • 幸南食糧の挑戦
  • 法人のお客さまへ
  • 個人のお客さまへ

カテゴリ

過去アーカイブ

  • 2018/07/02ニュース

    「広報 まつばら」に掲載されました

    弊社は大阪府松原市を本社所在地とし、創業42年目となりました。

     

    松原市では、松原商工会議所・松原青年会議所・阪南大学と

    産官学が主催する「松原ブランド研究会」があります。

    松原市で生産され、地域特性が明確で独自性・独創性があり

    松原市を全国にアピールする可能性がある商品・企業について

    「まつばらブランド認定事業」として、この度、

    “La Matsubara(第2期)”の7団体が認定され、

    弊社の『おくさま印 金賞健康米』が選ばれました。

     

    まつばらブランドパンフ

     

    その様子は2018.7月号「広報まつばら」にも掲載されました。

    「広報まつばら」ホームページアドレス:

    http://www.city.matsubara.osaka.jp/index.cfm/9,71719,c,html/71719/20180628-130546.pdf

     

    広報まつばら① 広報まつばら②

     

    弊社では、今後も、「心にひびくおいしいお米 おくさま印」ブランドとして

    お米の価値と魅力を消費者の皆様へ発信してまいります。

    どうぞご支援ご指導賜りますようお願い申し上げます。

     

     

  • 2018/06/29ニュース

    「おくさま印」看板リニューアル!

    大阪府松原市の本社工場壁面には弊社ロゴマークである

    「心にひびくおいしいお米 おくさま印」の看板を掲げております。

    この度、6年ぶりに「おくさま印」の看板を新調し、

    より明るく、美しくなりました。

     

    KIMG0279

     

    KIMG0282

     

    KIMG0303
    看板は阪神高速松原線・三宅出入口からもよく見え、

    「大きくて目立つので会社の所在地がよくわかります」と

    ご来社くださるお客様の目印ともなっております。

     

    これからも「おくさま印」ブランドが、より一層、

    皆様に愛用され、皆様に親しまれ、皆様に認められるよう

    全スタッフでお米の価値と魅力をお伝えしてまいります。

    どうぞご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

     

    KIMG0307

     

     

     

  • 2018/06/22ニュース

    第293回アドプトロード活動

    道路をきれいにするプロジェクト

    幸南食糧が参加する大阪府アドプト・ロード・プロジェクトは、

    アメリカのハイウェイ清掃活動をモデルにしています。

     

    19085

     

    身近に利用する道路を自分たちの子供のように育てていこうというコンセプトのもと、

    行政と地域・企業が協力して美化活動に取り組んでいます。

     

    弊社も、毎週水曜日の朝に会社周辺の道路清掃を行っておりますが、

    梅雨の真っ最中で雨に見舞われ延期し、本日、第293回目の美化活動を実施致しました。

     

    さわやかな青天のもと、新しいお揃いの清掃活動用のジャンパーを着用し、

    久しぶりの活動となりました。

    「私たちはこの町が大好きです 清掃活動中」と背中にプリントされており、

    清掃活動中の全スタッフが心をひとつに活動しています。

    今後もこの取り組みに社員一同、全力で取り組んで参ります。

     

    【本社の活動の様子です】

    S__129253396

    S__129253392

    S__129253389

    S__129253388

     

    【食品開発センターの活動の様子です】

    S__30793736

    S__30793735

    S__30793734

     

    【ハルカス営業部の活動の様子です】

    S__4087811

    2215ABB6-6173-47A9-8EBF-395530960E76

     

    【本日のリーダーは平松成仁さんでした】

    平松

     

  • 2018/06/21ニュース

    『おくさま農園』の取り組みをご紹介します

    弊社では、全国の生産者の皆様が丹精込めて育てられた、

    安心・安全のおいしいお米を消費地の皆様へお届けをしております。

     

    その生産者様の「作る喜びとご苦労」を少しでも分かり合えれば…と

    社内に『おくさま農園』を設けており、無農薬で季節ごとに野菜や

    果物、花々を育て、「収穫する喜び」も体験しております。

     

    そして、収穫された安心・安全で新鮮な野菜・果物は社員食堂にて昼食に提供し、

    心と体を健康にする『健康経営』にも取り組んでおります。

     

    谷井×川西部長

     

    谷井さん収穫様子

     

    今はきゅうりとなすびが収穫できるようになりました。

    仕事の合間に収穫された野菜は、社員食堂で調理して昼食に提供したり、

    「収穫者シール」を貼ってスタッフが自宅に持ち帰れるようにし、

    ご家族の皆さんにも喜んでいただいています。

     

    収穫者シール

     

    収穫者シール(2)

     

    これからしばらくは暑い日々が続きますが、

    スタッフの健康管理を徹底し、パワーアップで取り組んでまいりますので、

    ご支援いただきますようお願い申し上げます。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

ブログ一覧へ

ページの先頭へ