• お問い合わせ
  • 幸南食糧の挑戦
  • 法人のお客さまへ
  • 個人のお客さまへ

カテゴリ

過去アーカイブ

  • 2020/08/19ニュース

    松原市社会福祉協議会へ『令和2年産 新米寄贈』

    弊社では、地域の方々への支援として、社会福祉法人松原市社会福祉協議会

    を通じていち早く新米をお届けさせていただいています。

    本年で30回目、30年目の寄贈となりました。月日の流れは早いです。

     

    令和2年8月11日(火)、社会福祉法人松原市社会福祉協議会へ伺い

    令和2年産の日本一早い新米が入荷致しましたので、

    松原社会福祉協議会様を通じて、市内の福祉施設にてご努力しておられる皆様

    おいしい新米を全国一早く味わっていただき、「明日への夢や希望をも持ち続け、笑顔あふれる日々を過ごしてほしい」

    との想いから令和2年産の新米「高知県産コシヒカリ」2㎏ 100本をお届け致しました。

     

    新米寄贈02

    これからも皆さんの夢や希望、笑顔を応援し続ける企業でありたいと考えております。

     

    弊社社員を代表して、今年入社・社会人1年目の管理部・仲谷 帆栞 より

    同協議会会長の堤 實(つつみ みのる)様へお渡し致しました。

    堤会長より、

    「長年にわたるご貢献に感謝いたします。皆様の温かい善意と共に、

    施設の皆さんへお届けします」と感謝のお言葉をいただきました。

     

    新米寄贈

    令和2年8月11日(火) 新米贈呈式

     

  • 2020/08/17ニュース

    8月度 『蔵出し玄米販売』開催について

    新米入荷しております。

    毎月最終日曜日 午前9:00~12:00の3時間
    弊社本社工場にて『蔵出し玄米特別販売』を実施致します。

    8月度も開催させていただきます。

    蔵出し玄米の特設サイトを開設しました。

    ぜひ下記QRコードをご確認ください。

    QR_367306

    今月のオススメ玄米情報

    令和2年産の新米が入りました。

    ・三重県産コシヒカリ

    ・三重県産あきたこまち

    です。

    三重県産コシヒカリは、

    甘みが強く、もちもちとした食感で噛めば噛むほど甘みが広がります。

    令和2年産の新米を是非ご賞味ください。

     

    三重県産あきたこまちは、

    令和2年産の新米あきたこまちが入荷いたしました。

    甘み・粘り・香り・つやが4拍子揃った令和2年産の新米あきたこまちを

    ぜひご賞味ください。

     

    他にも、産地直送の原料玄米を数多く揃えております。

    ぜひご近所の方をお誘いのうえお越しください。

    本社住所:大阪府松原市三宅西5-751

    是非、新鮮な玄米をお買い求めください。

    名称未設定-1

    また、会員になっていただいた方にはお得な特典が満載です!!

    (特典内容)

    もらって嬉しいクーポン券がもらえる特典

    などなど・・・

    まだまだ特典が追加されますので乞うご期待ください。

    皆様のお越しをお待ち致しております。

    販売日:8月30日 日曜日 AM9:00~12:00

    お問合せは、幸南食糧 蔵出し玄米担当まで

    TEL 072-332-2041

  • 2020/08/11ニュース

    お盆休業のお知らせ

    平素は格別なるご愛顧に賜り心より厚くお礼を申し上げます。

     

    コロナ感染拡大の中、又、酷暑の中、

    日々のお仕事にご苦労を伴いながら努力を重ねておられます事、心より敬意を表します。

     

    弊社もこの状況下の中、「すべてはお客様のために」と全スタッフが取り組ませていただいておりますが、

    スタッフのスタミナ維持を養う意味で勝手ながら下記のようにお盆休みを頂きますこと

    ご了承を賜ります様、ここにお知らせをさせて頂きます。

     

    期日 2020年8月13日(木) ~ 2020年8月16日(日) 迄

     

    幸南食糧株式会社

  • 2020/08/01ニュース

    幸南食糧「8.1誓いの日」を迎えました。

    弊社は昭和57年8月1日に(1982年)に
    今の工場でなく創業時の小さな工場の地域一帯が大水害に
    見舞われ、創業時の弊社の工場も濁流にのみ込まれてしまい
    再起不能の状況になりました。

    会社解散かと当時の社長(現会長)が悩んでいたとき、数名の社員が「やり直しましょう!」と地域一帯の濁流が引くと同時に
    不眠不休で再起に全力を注ぎました。

    その日から38年!
    今があるのは昭和57年8月1日の再起不能状態を
    不屈の精神で頑張り続けた数名の社員がいたからです。

    心から感謝すると同時に
    毎年この日だけは忘れてはいけない。
    いつまでも後輩に語りついで行こうと当時の体験談をお話し頂いて、伝え繋いでおります。

    IMG_8130IMG_8132

     

    社長(現会長)の生い立ちムービーがyoutubeにUPされています。

     

    経営はいつ危機に見舞われるかもしれません。

    昨今もコロナウイルスの感染拡大により、危機を迎えておりますが、

    当時の社員のような不屈の精神とあきらめない心があれば、

    難局は必ず乗り切れると信じております。

    危機をバネに、強い会社にならなくてはなりません。

    強い会社を社員と共に作って行き、存在感のある企業にして参ります。

    今後も皆様のご指導頂きます様お願い致します。

ブログ一覧へ

ページの先頭へ