• お問い合わせ
  • 幸南食糧の挑戦
  • 法人のお客さまへ
  • 個人のお客さまへ

カテゴリ

過去アーカイブ

  • 2020/05/18活動情報

    5月度 蔵出し玄米販売のお知らせ

    毎月ご好評頂いております、蔵出し玄米販売を 5月31日(日) 9:00~12:00 にて開催します。

     

    今月のオススメ玄米は、

    新潟県産コシヒカリをはじめ、

    ・山形県産 雪若丸

    ・宮城県産 だて正夢

    です。

     

    山形県産 雪若丸は、

    しっかりした歯ごたえのある炊きあがりが特徴。
    炊飯米の光沢・外観・白さ・味は、
    はえぬきより優れ、特に品種にも反映された、
    「白さ」は、つや姫並みに白いのが特徴です。

     

    宮城県産 だて正夢は、

    食味の良さともっちりとして粘り強さが特徴。
    噛めば噛むほどお米本来の甘みがあふれ出す。
    炊き立てでの食味はもちろん、
    冷めても味・粘りの評価が高いのが特徴です。

    なかなか手に入らない希少米を、ぜひご賞味ください。

     

    他にも、産地直送の原料玄米を数多く揃えております。

    ぜひご近所の方をお誘いのうえお越しください。

     

    蔵出し玄米チラシ20200502

    QR_495276

    販売日:5月31日 日曜日 AM9:00~12:00

    場所:幸南食糧株式会社 三宅倉庫

    松原市三宅西5丁目751

  • 2020/04/25活動情報

    4月度の蔵出し玄米販売お知らせ

    毎月ご好評頂いております、蔵出し玄米販売を 4月26日(日) 9:00~12:00 にて開催します。

     

     

    今月のオススメ玄米は、

    ・山形県産 雪若丸

    ・宮城県産 だて正夢

    です。

     

     

    山形県産 雪若丸は、

    しっかりした歯ごたえのある炊きあがりが特徴。
    炊飯米の光沢・外観・白さ・味は、
    はえぬきより優れ、特に品種にも反映された、
    「白さ」は、つや姫並みに白いのが特徴です。

     

    宮城県産 だて正夢は、

    食味の良さともっちりとして粘り強さが特徴。
    噛めば噛むほどお米本来の甘みがあふれ出す。
    炊き立てでの食味はもちろん、
    冷めても味・粘りの評価が高いのが特徴です。

     

     

    なかなか手に入らない希少米を、ぜひご賞味ください。

     

    他にも、産地直送の原料玄米を数多く揃えております。

    ぜひご近所の方をお誘いのうえお越しください。

     

    蔵出し玄米_0227

    QR_495276

     

     

     

    販売日:4月26日 日曜日 AM9:00~12:00

    場所:幸南食糧株式会社 三宅倉庫

    松原市三宅西5丁目751

  • 2020/03/19ニュース

    3月度の蔵出し玄米販売お知らせ

    毎月ご好評頂いております、蔵出し玄米販売を 3月29日(日) 9:00~12:00 にて開催します。

     

     

    今月のオススメ玄米は、

    ・山形県産 雪若丸

    ・宮城県産 だて正夢

    です。

     

     

    山形県産 雪若丸は、

    しっかりした歯ごたえのある炊きあがりが特徴。
    炊飯米の光沢・外観・白さ・味は、
    はえぬきより優れ、特に品種にも反映された、
    「白さ」は、つや姫並みに白いのが特徴です。

     

    宮城県産 だて正夢は、

    食味の良さともっちりとして粘り強さが特徴。
    噛めば噛むほどお米本来の甘みがあふれ出す。
    炊き立てでの食味はもちろん、
    冷めても味・粘りの評価が高いのが特徴です。

     

     

    なかなか手に入らない希少米を、ぜひご賞味ください。

     

    他にも、産地直送の原料玄米を数多く揃えております。

    ぜひご近所の方をお誘いのうえお越しください。

     

    蔵出し玄米_0227

    QR_495276

     

     

     

    販売日:3月29日 日曜日 AM9:00~12:00

    場所:幸南食糧株式会社 三宅倉庫

    松原市三宅西5丁目751

  • 2020/03/18ニュース

    日本経済新聞 (2020/3/6付)に弊社の取組みが掲載されました。

    弊社取り組みが、日本経済新聞に掲載されました。

     

    「チルド加工  農産地の力に」(日本経済新聞)

    https://webreprint.nikkei.co.jp/r/2169F2C9F47D414BBD10EF5F1AE26779/

     

    我々幸南食糧は、時代の変化に合わせて常に考え、

    消費者様が求められる商品を提供させていただいたおります。

    共働きが増える昨今、食事にかける時間が段々と減少しており、

    手軽さとおいしさを求める方が非常に増えてきております。

     

    地域の農業法人様と手を取り合い、生産地の想いを消費者様へ伝えていくことが、

    弊社の使命と考えております。

    また、今春には新食品開発センターが完成し、青果物や畜産物のご提供も可能となります。

    お米だけでなく、生産地と消費者様を繋ぎ、

    価値と魅力を発信できるよう努めてまいります。

     

     

    <お問合せ先>

    幸南食糧株式会社

    総務広報課 担当 岩本

    TEL 0120-47-0930

ブログ一覧へ

ページの先頭へ