sdg_icon_18_ja

SDGsとは、「持続可能な開発の為の2030アジェンダ(計画)」
にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。
幸南グループ(幸南食糧(株)・(株)米匠庵・サンスマイルデリカ(株))
は、日本文化の根幹である米を扱うことを事業とし、米を取り巻く環境
の中での地域への課題、社会への課題の解決に取り組んで参りました。
幸南グループは持続可能な開発目標を意識して、米の価値と魅力を創造
し、課題解決に取り組んで参ります。



sdg_icon_01_ja sdg_icon_02_ja sdg_icon_03_ja sdg_icon_04_ja sdg_icon_05_ja sdg_icon_06_ja sdg_icon_07_ja sdg_icon_08_ja sdg_icon_09_ja sdg_icon_10_ja_2 sdg_icon_11_ja sdg_icon_12_ja sdg_icon_13_ja sdg_icon_14_ja sdg_icon_15_ja sdg_icon_16_ja sdg_icon_17_ja

@「貧困をなくそう」

〜あらゆる場所で、あらゆる形態の貧困に終止符を打つ〜

大阪府・松原市と連携して災害時に食料を保管・物流・供給する 協定を結び、地域の食糧の安定提供ができる体制を作っています。
1災害救助米協定

A「飢餓をゼロ」


〜飢餓に終止符を打ち、食料の安定確保と栄養状況の改善を達成するとともに、持続可能な農業を推進する〜

A.金賞健康米
近畿大学農学部と幸南食糧株式会社の共同研究にて新たな精米技術の研究開発を行っております。
見た目と美味しさは従来の白米に引けをとらず、白米を上回る栄養価を残す技術を「ヘルスキープ製法」と名付けました。
新たな米の価値として一般市場へ提供するとともに、こども食堂を通じ子供達に食から健康をテーマに寄付を行っています。
また、一般社団法人機能性健康米協会を立ち上げ、米穀消費向上を想い、機能性精米の研究を行っております。
取り組みとして、研究者への助成を行い、シンポジウムにて研究成果の公表や見識者による講演を行い、知識の共有を行っています。
2金健2金健2リーフ・_表第4回シンポジウム開催のご案内_190412_
>>>金賞健康米の詳細はコチラ<<<

B.地域活性化研究所
1.幸南ブループは、地域活性化研究所を設け、全国の米生産地の6次産業化サポートを行い、
 地域農産物の消費地への販売・加工を企画実行しています。
2.消費者が米作りの体験を通して理解を深めていただく為に、田植えや稲刈り体験を実施し、
 地域観光への取り組みを行っています。
3.「NPO法人日本で最も美しい村連合」に加盟しており、将来にわたって美しい地域づくり
 を行うことで、地域の活性化と自立を住民自らの手で推進することを支援しています。
4.生活の営みにより形成されてきた景観・環境や地域の伝統を守り、活用することで、
 観光的付加価値を高め、地域資源の保護と地域経済の発展に寄与します。
5.全国の農家の生産の促進と継続を進めるために、自社で六次産業プランナーを養成し、
 地域農業のサポートを行っています。
2b日本で最も美しい村2019.5.15たけふ様田植え体験会 (1) フードストアソリューション_180920_00192b六次産業P
>>>日本で最も美しい村連合のHPはコチラ<<<

B「すべての人に健康と福祉を」


〜あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を推進する〜

大気汚染の原因の一つとして業務用・家庭用で排出されるお米のとぎ汁が問題視されています。
汚染を抑制するために通常のお米から無洗米への切り替えを進めています。
炊飯革命無洗米5k無洗米宮城ひとめ5kg無洗米国内産100%5k無洗米新潟コシ5k-3D無洗米福井こしひかり 無洗米北海道ゆめぴりか5kg

C「質の高い教育をみんなに」


〜すべての人々に包摂的かつ公平で質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する〜

A.NPO法人日本米飯管理士協会
米飯に関する事業を行うことで、コメの消費を拡大し、荒れた水田の復活とともに、
消費者保護と環境保全を図りながら、次世代に美しい地球を残すことを目的として
立ち上げ、米穀の知識・炊飯講習を経て米飯管理士の資格を取得して、米飯に係る
技能を促進しています。
米飯管理士ロゴ旗KIMG0192
>>>日本米飯管理士協会のHPはコチラ<<<

B.資格制度・教育訓練
ジェンダー格差を無くした雇用条件の制度に変更し、資格制度を取り入れることで、
技術・技能向上への取り組み支援しています。
また、教育訓練を実施し、全スタッフに意識を持っていただく取り組みを実施しています。
4B黄色い冊子IMG_5010
 

D「ジェンダー平等を実現しよう」


〜ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図る〜

女性リーダー育成のための教育訓練を行い、意思決定を促進させる全社的取り組みを実施しております。
女性の積極雇用(社員男女比約5:3)と産休・育休制度の推奨及び環境の整備を行い、女性が活躍できる
職場作りに取り組んでいます。
IMG_2217スマホ用B_1

E「安全な水とトイレを世界中に」


〜すべての人に水と衛生へのアクセスと持続可能な管理を確保する〜

米以外の添加物を一切使わない加工技術のライスビーズ製法による無洗米製造装置を
導入しており、通常のお米から無洗米への切り替えを推奨する事で、米のとぎ汁を
削減して汚濁物質の排水削減に取り組み、水の資源を守っています。
6無洗米工場6ライスビーズ (2)
6ライスビーズ3

F「エネルギーをみんなに そしてクリーンに」


〜すべての人々に手ごろで信頼でき、持続可能かつ近代的なエネルギーへのアクセスを確保する〜

太陽光発電の設備を行い、エネルギー削減の実施。一早く電気使用量を削減できるLED照明を全部署に設置しています。
pic_environment03pic_environment01
pic_environment05  

G「働きがいも経済成長も」


〜すべての人のための持続的、包摂的かつ持続可能な経済成長、
  生産的な完全雇用およびディーセント・ワーク(働きがいのある人間らしい仕事)を推進する〜

全スタッフが同一労働、同一賃金を実施、職場改善のムリ・ムラ、ムダの報告と改善を実施、
改善の共有化を行っています。
LINEWORKSを活用して情報共有のスピード化、各部署で発生したミスと改善案を全スタッフが
理解し再発防止の為、掲示板を活用し共有しています。
line-works  12ミス報告

J「住み続けられるまちづくりを」


〜都市と人間の居住地を包摂的、安全、強靭かつ持続可能にする〜

A.アドプト・ロード・プロジェクト
 身近に利用する道路を自分たち子供のように育てていくというコンセプトで道路の清掃・緑化などの美化活動を行っています。
19085-640x360集合

B.緊急災害発生時における施設使用の覚書』締結
 緊急災害時に人々が安全に対応させて頂ける地元警察署と連携をして、有事の時に自社の交流室と荷受け場を
 警察署の仮設本部として使用して頂く協定を締結をし、安全を確保しています。
KIMG0021

K「つくる責任 つかう責任」


〜持続可能な消費と生産のパターンを確保する〜

日配品など食料品の廃棄を防ぐ目的で、日配弁当に変わる賞味期限日数を延長をした弁当・惣菜類の開発と製造を行っています。
【最終確定】鶏五目ごはん(立体)【最終確定】梅ちりめん雑炊(立体)鮭こんぶ雑炊(立体)たこめし【最終確定】お赤飯(立体)
>>>shi mealの詳細はコチラ<<< >>>旬 de rizの商品詳細はコチラ<<<

M「海の豊かさを守ろう」


〜海洋と海洋資源を持続可能な開発に向けて保全し、持続可能な形で利用する〜

大気汚染の原因の一つとして業務用・家庭用で排出されるお米のとぎ汁が問題視されています。
汚染を抑制するために通常のお米から無洗米への切り替えを進めています。
炊飯革命無洗米5k無洗米宮城ひとめ5kg無洗米国内産100%5k無洗米新潟コシ5k-3D無洗米福井こしひかり 無洗米北海道ゆめぴりか5kg

N「陸の豊かさも守ろう」


〜陸上生態系の保護、回復および持続可能な利用の推進、森林の持続可能な管理、
   砂漠化への対処、土地劣化の阻止及び逆転、ならびに生物多様性損失の阻止を図る〜

自然の動植物の生息地が、農薬等の影響により生物の生息をおびやかさないように、
省農薬栽培米の推奨や、無農薬栽培米への指導と生産者がそのような生産をした農作物を
消費者にアピールしお届けしています。
立体1099720-01-2kg立体1098698-01-2kg立体1080750-01-2kg有機兵庫丹波こし-2kg立体1065474-01-2kgこうのとり  2kg特栽新潟北越後こし5kg